~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

PTA選出 たこ焼きボーイ 4年生

PTA 委員決め~ムダに免除希望を言わない 好感度大事!~

投稿日:

小学4年生のたこ焼きボーイのクラスの委員決めの時、

意を決して、免除希望はしませんでした。

直前に近くの席に座っていた友人も、

「免除理由にはならんやろ!!」

世間の一般的な反応だと思います(;´∀`)

「やっぱり、そういう反応になるよね。」

「あっ、ごめんごめん。」

謝らないで~(;´∀`)!!

個人的に特に明確な理由なく、免除とのたまうやつは大嫌いです。

わざわざ、世間の荒波にたつ必要はありません!!

好感度大事!!

ほかの専門委員の立候補者はいましたが、

学級委員の立候補者はいなかったので、緊張のくじ引きでが始まりました。

前述の友人が一番端の席に座っていらので、

クジの引きはじめを決めるときに、じゃんけんをする立場になりました。

友人はじゃんけんに勝ち、友人の席のまわりからは、満場一致で、

「先がいい!!」

こういったクジ引きときには、

残りものに福はありません!!

前回の反省を生かすことができて、早い目にクジが引けました。

本数が多くても、緊張します。

「引くクジを決めてや。」

弱音を吐いて、友人に助けを求めますが、

自分の運命は自分で決める!!

意を決して引くクジは自分で決めました。

しゃー!!逃げれた!!

しかし、それから少しして、知っている人が学級委員を引き当てました。

一瞬、この人がするなら一緒にしようかと思いましたが、

後日に長決めがあります。

長になったらいやだ!!

そして、他のクラスの学級委員がわからない(;´∀`)!!

キライな奴がほかのクラスにいるのでハイリスクです!!

↑サイテー

やろうかな??という気持ちを封印したら、

まさかの去年、バンビちゃんの学年で学級委員をしたお母さんが、

またまた下のお子さんで引き当てました。

きゃー、こわい(;´∀`)!!

フタを開けると、ほかのクラスの学級委員になった人は、

知っている人だったり、メンバーも悪くなさそうだったので、

小学校と中学校で同時に終わらせても良かったかもしれませんが、

いかんせん、”長”次第!!難しいところです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-PTA選出, たこ焼きボーイ, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.