~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 中学1年生 日記

中学生 年頃の娘の電動自転車を借りる時の注意事項

投稿日:

中学1年生のバンビちゃんは、

中学に入学してすぐに祖父母に、

必要なの!!買って!!

と買ってもらったのは、

勉強道具ではなく、

電動自転車!!

住んでいる地域は、中学生からお年寄り、

なんなら外国人まで電動自転車を乗り回しています。

アップダウンがある地域なので、

バンビちゃんが所属する、テニス部の練習試合では、

かなりの距離を移動するので、

電動自転車が正直ないと厳しい!!

けど、中学生が電気自転車なんて生意気よ!!

と言うのが大人の大半の意見です(;´∀`)

しかし、バンビちゃんに大人の正論など通用しません。

「電動自転車がほしーい!!練習試合で使うのぉ!!」

主人の両親におねだりです( ´∀` )♪

主人の父は、最近、

自称 身体が弱っているので、

バンビちゃんが高校受験の時まで生きてきないかも、

勉強頑張ってや!!

ということで、先行投資!!

きっと、バンビちゃんの高校受験時まで、

元気に生きていること間違いなし!!

嫁の勘はそう言います(;´∀`)

バンビちゃんは電気自転車を買ってもらいましたが、

塾にも通っていない、今時珍しい中学生。

学校には自転車通学は禁止なので、

平日乗るのは、

ピアノに行く時のみ!!

学校に行っている間、電動自転車は、

フリー!!

=オカンにアタックチャーンス!!

ということで、

オカン勝手に乗ります!!

椅子も高くします!!

パートに行くのに乗り倒します!!

「勝手に椅子の高さを上げないでよ!!」

週5乗ってるのはオカンです。

オカンの身長に合わせて何が悪い!!

「お母さんのお尻がついたら汚いやん!!」

そんなもん汚いに決まってるやろ!!

あんたも大概汚いわ!!

しかし、オカンにはバンビちゃんの電動自転車を乗り回すのに最大の欠点ポイントがあります、

バンビちゃんの電動自転車のバッテリーが入れれない?!

充電をするために抜くことはできます。

しかし、

はめることができません!!

自分が愛用していて、

ガチでたまたまバンビちゃんの電動自転車が我が家に来て入れ替わるように力尽きました。

メーカーが違えば、バッテリーのはめ方も違う!!

バッテリーがはめられない!!

結果、充電をギリギリまでサボってました。

すると、ピアノのレッスンに行こうとしたバンビちゃんが一度出て行ったのに、

すくに玄関のドアを開けます。

「お母さん、充電してよ!!」

「30パーセントあるやろ!!」

数日前は30パーセントありました。

しかし、そこから乗ってるので、

最後の数値は覚えていません(;´∀`)

「15%やし!!」

おっ、ソーリー!!

レッスンが終わって帰宅したバンビちゃんの手には、

バッテリーがありました。

こころの声は、

お母さん、明日のパートで乗るから、

充電終わったら、バッテリーはめといてね♪

とは流石に厚かましいお願いはできないので、

主人に頼みます!!

ちなみに、主人もちゃっかりバンビちゃんの電動自転車を使ってます( ´∀` )

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 中学1年生, 日記

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.