~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 1年生

毒母!?「恨むならあの人(母親)を恨みなさい!!」と主人に言われて・・・。

更新日:

小学校以来、たこ焼きボーイの学校の勉強(算数)には手を焼いています。

しかし、本人はいたって真面目。

自宅でも、真面目に朝学に取り組んでいます。

宿題も真面目にします。

決して、勉強から逃げないたこ焼きボーイ。

ついつい声を荒げてしまうわたし。

反省しています(-_-;)

声を荒げたくない!!目につくところに紙を貼りました。

「1回で出来なければ、2回、3回、4回・・・!!

最後に笑え!!

good!!good!!」

1回で理解できないなら何回も!!

今は勉強の種まき時期、最後に笑えればいい。

答えが合っていても、

例えば、1+1=2

親からすれば、正解するのは当たりまえ!!

と思ってしまいます。

しかし、こどもにとっては当たり前ではないんです、一生懸命に答えを考えたんです!!

だから、

「グッ~ド!!」

と言おう!!

我が家は、今まで授業の予習はしていませんでした。

基本復習。

その理由に、

無駄にキレたくない+最近の小学校の算数の教え方は昔とちがうからです。

先日、なかなか算数の問題を理解できないたこ焼きボーイに向かって主人が、

「恨むならあの人(母親)を恨みなさい!!

かわいい♪かわいい♪大丈夫!大丈夫!と言ってお前を甘やかしてきたあの人を恨みなさい!!

ぼくは散々あの人に忠告していたのに、あの人は「大丈夫!」と言って君を甘やかしてきた!!」

と言われていました。

ハリーポッターでいう、

名前を呼んではいけない「あの人」かよ!!

と心の中でツッコみました。

母=ヴォルデモート( ´∀` )

あえて「お母さん」と言わなかったことが、主人のやさしさかもしれませんが傷つきました!!

バンビちゃんとちがい散々甘やかしたたこ焼きボーイ。

だってかわいいんだもん!!顔も性格もわたしのドンピシャなんだもん!!

男の子だから女の子みたいになんでもテキパキこなせないと思って、無駄にお世話してきました。

お姉ちゃんで勉強でそんなに苦労したことないから、

弟もそこそこ出来ると思っていました。

まさか、算数は教えてもすぐに忘れて、

国語の文章を書いた後にわたしが。

「~です マル(句読点の「。」)」

というと、文章全体を○で囲むとは思わなかった。

いまならまだ間に合う!!

早く夏休みになって!!

夏休み中は、バンビちゃんと協力して予習に励む予定です。

もちろん、今現在も来るべき時計にむけて頑張っています。

カモン時計!!

一学期の時計の内容が、

「○時」「○時半」だけでよかったとほんと思っています(;´∀`)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.