~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 2年生

小学2年生 バラ九九に苦戦中

投稿日:

小学2年生の算数の山場、

九九に入ってからは、

毎日、九九の暗唱や九九のプリントの宿題があります。

そして、たこ焼きボーイの担任、

超絶ベテランのベラ先生(『妖怪人間』のベラに似た大迫力)は、

親子の会話のきっかけになればと、家庭との連絡のやり取りを好み、

連絡帳にお題と( )があれば、親が一行コメントを書いて、ベラ先生からお返事を頂けます。

九九が始まってからは、連絡帳に毎日、

今日の九九の暗唱についてのコメントを書いています。

わたしは、書くことが苦にならないので、

なんなら、毎回、ベラ先生が困るくらいの、

本気の文を書いてます( ´∀` )

順調にプラスのことしか書いていなかった、連絡帳のやり取りですが、

バラ九九が、始まってからは、

内容が、マイナスです(;´∀`)

たこ焼きボーイは、順番通りなら、九九をスラスラ言えますが、

例 3×8 3×5となるととたんに、

えーえっと、と心の中で、

「3×1=3 3×2=6…」

いつ答えにたどり着くねん(;´∀`)!!

「3×8=24と、固まりで覚えなさい。」

このアドバイスに手応えがあっかと、一瞬、思いましたが、

すぐに失速です(-_-;)

ベラ先生に、バラ九九で苦戦中です。といった内容を連絡帳に書くと、

ベラ先生のお返事は、

あら!?

ほんまに、

あら!?やわ(;´∀`)

バラ九九対応策としては、

プリントにアットランダムに九九を書いて、ひたすら問題を解くことかな??

と、思っています。

わが家と言えば、コストコの黄色いルーズリーフにわたしがひたすら計算問題を書くスタイルです。

最近は、3桁の足し算、引き算に力を入れていましたが、

今日からは、紙にバラバラに九九を書いて、

身体で覚えさせます。

九九でつまずくと、再起不能になります。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.