~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 実家 終活 3年生 6年生

親の終活〜積極的はそれはそれでややこしい〜

更新日:

主人の実家の両親は、最近”積極的に終活をしているなぁ”とは思っていました。

家の中を片付けていることは知っていましたが、

まさかの、

持ち家を売りに出していました

衝撃です(;゚Д゚)!!

ネットを調べると、

本当に売りに出ていました(;´∀`)

息子夫婦の世話にはならんとは言っていましたが、

「家売って、賃貸に引っ越すわ。」

絶賛売り出し中に伴い、

主人が実家に置いていた荷物が、我が家にリターンされるようになり

我が家が突然荒れ出しました(;´∀`)

実家で主人が仕分けして持ち帰りましたが、

どうすんねん!!というような本やら漫画がテレビ台の横に積み上げられています。

そして、主人が実家で使っていたシングルのベットをどうする??

まさかの、寝相の悪い小学3年生のたこ焼きボーイが貰うことになりました。

勉強机に引き続き、ベッドまで主人のお下がりをもらったたこ焼きボーイです。

主人は、

「ぼくの持ち物はいいやつやから。」

「あんたが買ったんちゃうやろ。」

休日、主人が実家にベッドを取りに行くとわたしには何も言わずに勝手に約束をしていました。

しかし、主人は自宅でのんびり、

すると、主人の母から、

「いつベッド取りに来るの??」

と、催促です。

「あとで行くわ。」

と、適当な返事をしていると、

ピンポーン!!

こうと思ったら動かずにはいられない主人の父がベッドを解体して、

突撃ドキュンで我が家にベッドをお届けです。

解体されたベッドのパーツが次々と部屋に運ばれて行きます。

とっちらかり放題の家の中も見られる

嫁の怒りのスイッチオンです(# ゚Д゚)

「あんたがさっさと取りに行かないから、案の定、こうなったやないか。」

昔からの傾向として、こちらがのんびりしていると向こうが優しさで出向いてくれて、

嫁が自爆するパターンが多々ありました。

こういう時に、

「突然来るな1!」とは言えずに、

嫁の苛立ちをおさめるすべがないので、

主人には、

「お金で解決するから、5000円よこせ!!」

と、言っていますが払われたことはありません。

ベットが運び込まれた夜、荒れ放題の我が家を見回したと思われる主人の母から、

↑ミシンもリビングに置かれていた

「たこ焼きボーイくんのカバンをこの前作ってやん、

裁ちバサミいる??よく切れるのあるねん。」

漫画や本、ベッドの次は裁ちバサミかい(;´∀`)

もう、裁ちバサミすら置く場所ないわー!!

「裁ちバサミはあるので大丈夫です。

ご存知の通り、我が家はいま荷物で溢れています。」

「ほんまやなぁ、倉庫借りなあかんなぁ。」

我が家が物で溢れているから倉庫を借りないといけないと思ったのか、

ご自分の家が荷物で溢れているから倉庫が必要と思ったのか怖くて聞けませんでした。

積極的な終活も困ったものです(;´∀`)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 実家 終活, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2022 AllRights Reserved.