~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 3年生

勉強を教えながら爆睡~こどもに取っては親が寝ているくらいで丁度いい~

投稿日:

最近、主人の両親は、週末、

小学3年生のたこ焼きボーイを家に呼びます。

バンビちゃんの時は、泊まりに来るときは、

勉強道具をもってこないで!!

ということを言っていたのに、バンビちゃんとはちがい、

勉強がに苦手(読解力がない)なたこ焼きボーイには、

「家に遊びに来るときは、勉強の本も持っておいで♪」

と、声をかけてくれて、

主人の父がたこ焼きボーイに勉強を教えてくれていました。

本人たちは、

「ボケ防止!!」

と、言っていだそうです。

最初は、主人の父に勉強を教えてもらうことが新鮮だったと

思われるたこ焼きボーイですが、だんだん慣れてくると、

勉強中にいちびったり、主人の父が、

「問題文を読め!!」と、言っているのに、

きっちりと読まなくなります。

「ちゃんと読め!!」

だんだんイライラしてきた主人の父、言葉を荒げます。

そして、次の瞬間、

「グーッ。」

主人の父が突然、眠りに落ちたそうです(;´∀`)

血圧が上がって、ポックリ逝ったわけではなかったようです。

↑孫の勉強を教えながら、ポックリいくとか本望か??

そして、しばらくすると目覚めて、

「できたか??」

って、面白すぎます( ´∀` )♪

キレるくらいなら、突然の爆睡!!

これは、アリだな!!

中学受験をする友人、お子さんから、

「夜、塾から帰って来て、わたしが勉強しているとき、

お母さんはいつも寝てばかり!!」

と、毒付かれていましたが、

こどもにとっては、親は寝ているぐらいでちょうど良いのかもしれません。

怒りながら睡魔に負けた主人の父ですが、

週末、家に呼んだり、お泊まりが続いた結果、

「来週も遊びに来てもいい??」

「もうええわ!!」

さんざん呼んでおいて、もういいって、

ボケ防止も睡魔には勝てないようです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 3年生

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.