~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 実家 終活 3年生 6年生

子ども部屋おじさん〜結婚して子ども部屋を脱出しても〜

投稿日:

最近、ネット上で「子ども部屋おじさん」なる言葉が注目されているそう。

ライブドアニュースにあがっていた記事によると、

この言葉自体は、某掲示板から発生した言葉と言われていて、

定義は「実家の子供部屋で暮らしている未婚中年男性」だそうです。

特徴としては学習机が置いてある、ジャンプなどの漫画やフィギュアがそのままなど。

まるで、うちの旦那を表すような言葉です。

↑結婚して、実家を出てるのに

子ども部屋おじさんを作る背景は、

親と子どもの依存関係があると思われます!!

お互いの利害が一致して、お互いが必要としあい、

子どもは親のスネをかじり、

親はスネをかじられることに生きがいを感じ、

子どもの世話を続けます。

実家を出たはずの主人ですが、

現在、小学3年生の息子の部屋は

第2の子ども部屋おじさんです

勉強机は主人が使っていた勉強机

ベットも主人が使っていたベット

なんなら、主人が使っていたランドセルも我が家にあり。

たこ焼きボーイの部屋のクローゼットに置かれています。

リコーダーも大昔に、「子どもたちが使う??」とオモチャとして渡されています。

リコーダー袋は、主人の母が手作りしたと思われる、

懐かしのサンリオキャラ、おさるのモン吉の生地で丁寧に作られています。

主人の実家勝手に終活をして売りに出した時、

子ども部屋に残されていた、

コミック漫画や、ガンダムのプラモデルが、

我が家に持ち込まれ、現在、我が家の物置に置かれています

主人が4年生の時、こども会に所属していた時に出たソフトの試合の写真。

写真たてに入れられて、主人の部屋に飾られていましたが、

その写真我が家も運び込まれ、

現在、和室の棚に飾られています。

結婚をして実家を出たはずなのに、

我が家が着実と”子ども部屋おじさん化”しています

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 実家 終活, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.