~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 過蓋咬合 3年生

過蓋咬合 こどものマウスピース矯正~T4K開始 歯列矯正用咬合誘導装置~

更新日:

小学3年生のたこ焼きは、ジャンボフェイスです。

小顔のバンビちゃんとはちがい、

生まれた時から姉より顔がでかいと言われて育ちました。

「下の子男の子でよかったよね、女の子ならかわいそう。」

とまで言われたこともある、舞台映えするジャンボフェイスです。

小顔のバンビちゃんはアゴも小さく、歯が綺麗に並ぶ可能性は、

ゼッロー!!

ほおっておくとガタガタな歯になることは目に見えていたので、

歯並び大好きな母の元、幼稚園の年長頃から矯正を相談しに

、矯正歯科に通っていました。

4月から中学生のバンビちゃんは小学校低学年で床矯正でを終え、

中学入学を機に歯列矯正が始まります。

犬歯が隠れて出てこないので、開窓とやらの外科手術をして、

歯茎を切り、開窓した歯にボタンとやらをつけて、

矯正器具のワイヤーにチェーンをつけて引っ張り出すそうです。

そんなことができるのか!?

そして、なかなかハードなことをします。

この話を友人にするとみな、

「きゃー、想像するだけでこわいわ!!」

と悲鳴のような声を出します。

歯列矯正にお金がかかります。

バンビちゃんは1期の床矯正を終え、

2期として矯正技術料40万円+税金

プラスアルファ―10万円のお支払いで矯正装置を目立ちにくい素材にします。

ほんと、矯正って歯医者の言い値です!!

言い値といえば、歯ぎしりギリギリのたこ焼きボーイ。

歯の噛み合わせが深すぎるということで、たこ焼きボーイは、

T4Kというものを寝るときに口に入れることになりました。

こちらも矯正技術料40万円+税

って、ボッタクリ価格だろう(;´∀`)!!

通う医院では、この料金を支払ったあとは矯正での通院や定期健診(治療終了あと)約2年)のお値段にが込みなります。

この装置を使いすぎて破損したときも新しいものはお金を払う必要はありません。

バンビちゃんの同級生がおなじ医院でこのT4K治療を終えており、

個人的に治療の成果を感じていたので、先生から治療を進められたとき、

少し悩みましたが、私も噛み合わせで現在悩んでいるので、

小さいうちから噛み合わせの深さを軽減できれば・・・

と治療開始しました。

しかし、まさかの装置がこれとは・・・。

絶対、40万はボッタクリやろ(;´∀`)

CTでの診断料はまた別料金です。

前述の友人にも愚痴ると、

「ほんま高いよね。

こわくてネットでこの装置お値段を検索できなかった。」

そこは現実を知りたいわたし、ネット検索しました!!

結果、ボッタクリやろ(;´∀`)

あげく友人は、

「えっ?あれって本人の歯型に合うように先生が調整してくれてるんじゃあないの??」

安心してください、先生にさりげなく聞ききました。

硬さにバリエーションがあるだけで、

個人に合わせていません。

フリーサイズです!!

安いのか高いのか深くは追及しません。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 過蓋咬合, 3年生

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.