~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

勉強 日記

打倒!!私立・国立

投稿日:

先日バンビちゃんが書いた宿題の作文、

めっちゃまとも!!段落も使い分けてる!!

日々の成果が出てきたのでしょうか??

この記事参照

作文の終わりに、

「決して、親は口出ししていません!!」

と書きたいくらい、まともな文章でした。

今までの作文の宿題時、根気よく指導してくれた主人に見せると、

一言、

「難しかった。と言う言葉のあとに、楽しかった。と書いてるけど、逆説の言葉を書いてから使おうよ!!」

バンビちゃんの作文での18番、

「楽しかった。」

やっと、まともな文章が書けた!と思ったのに、足を引っ張りました。

冷静に、作文を読むと、

まともな文章+楽しかった。

「楽しかった。」は、バンビちゃんのなかでは鉄板ネタのようです。

作文学習は奥が深いです(;´∀`)

そして、学年相当の作文能力ってどのくらいなのかな?

と思います。

時々新聞で、小・中学生の作文コンクールの結果が載っていますが、

私立・国立のお子さんが多いなぁという印象があります。

ついでに言うなら、絵画のコンクールもそうです。

私立・国立が少ないのは書道のコンクール位の印象です。

この話を友達にすると、

「私立・国立に張り合っているの(笑)?」

と言われたことがありますが、

ええ、張り合っていますとも!!ビバ公立!!

は言い過ぎです( ´艸`)

わたしも、主人も小学校受験失敗組(笑)

私立・国立のお子さんは、

良くも悪くも訓練されてるお子さんが多いんだろうなぁと思います。

作文もそうかもしてませんが、バンビちゃんが小学校1年生のとき、空港の写生大会に参加しましたが、入賞結果は私立・国立のお子さんが大勢いました。

もちろん、こういった写生大会にでるお子さんは絵が得意なお子さんが多いかもしれませんが、私立・国立組は絵画教室に通っていたお子さんも多いのでは?

御多分に漏れず、わたしも幼稚園のとき、小学校受験対策で通い、入賞済み。

彼らは絵の魅せ方、描き方のテクニックを知ってます。

ちなみに、わたしはフツ―に絵が上手かっただけ( ´艸`)

わたしへの教育投資は全く回収できていません(⌒∇⌒)

最近のお子さんの印象としては、なんでもそつなくこなすお子さんが多い印象がありますが、いろんなことに対して、テクニックを習得していることも大きいのではないでしょうか?

バンビちゃんとたこ焼きボーイには、金銭的にプロフェッショナルの指導は仰げないので、

もし、打倒私立・国立と掲げるなら、体力と根性で勝負させてください!!(^^♪

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-勉強, 日記

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.