~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 漢字検定 2年生

漢検9級~問題の意味がわからない小2男子~

投稿日:

2018年2月4日(日)は、

漢字検定の受験日です。

我が家では毎年、学年相応の漢検を第3回目で受けます。

この第3回目の時期は、

毎年インフルの真っ只中です(;´∀`)

今年も学級閉鎖がチラホラの中での漢検です。

小学5年生のバンビちゃんは6級を受けますが、

つい2週間前に、いろんな意味でヤバかった英検4級を終えているので、

親としては、

今年の一大イベントは終わったな!!

↑いやいや、2018年まだ始まったばかりです

勝手に”燃え尽き症候群”という事で、

バンビちゃん勝手に頑張って( ´∀` )♪

漢検に受かればOKという感じで親はノータッチで、

バンビちゃんが一人りで過去問に取り組んでいます。

しかし、

9級を受ける小学2年生のたこ焼きボーイには、

放置プレイは厳禁です!!

去年は、融通が利かないたこ焼きボーイのため、

過去問をコピーして、何度も何度も本番通りの1回分の試験を意識して、過去問に取組みました。

この記事参照

去年はコピーをしすぎて余ったので、

今年はコピーが面倒くさいな・・・

いつも通り、過去問を少しずつノートに解いて、

3、4往復くらいしたところで、

じゃあ、過去問をやってみよっか!!とコピーをすることなく、5回分の過去問を試験前日に仕上がるように、

逆算して、切り取り式の過去問を始めました。

実際の試験のように取り組むと、まさかの、

(六)

次の漢字の○のところは、はねるかとめるか、ただしいかきかたで○の中に書きなさい。

という問題。

ご丁寧に「例」まで書かれているのに、

「どうやって、答えを書いたらいいのかわからない。」

うっそーん(;゚Д゚)!?

今まで、ノートに○の部分だけだなく、丸々漢字を書いていた弊害か

漢検9級は、解答用紙ではなく問題用紙に答えを記

いやいや、「例」を見ろよ!!

そして、挙げ句、

ーうらへつづくーに気づかずに、

最後の1ページまるまるやらずに、

終了

ーおわりーの文字を確認してください!!

ほんと、

融通が利かない、理解力なないとはこのことです。

この手のお子さんに、ぶっつけ本番は、

ぜったいにダメです(;´∀`)!!

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 漢字検定, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.