~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 3年生 6年生

あの子のお母さんって、どんな人?〜悪い意味では聞かれたくない〜

投稿日:

親同士の会話で話題にのぼる生徒さんは、

性格が悪いか、運動ができるか、頭がいいか等々様々です。

いい意味で名前が上がるならいいですが、

性格が悪い、素行が悪いで名前があがるのはごめんです。

「あの子のお母さんのこと知ってる??

どんな人なん??」

悪い意味では聞かれたくないものです(;´∀`)

それこそ、こどもがタチが悪く、

お母さんがフツウにいい人そうだと、

「お母さんはフツウの感じの人なのにねぇ。」

と、なります。

親の同士で話題になるこどもの性格の組み合わせはそ、

頭がいい✖︎性格が悪い

授業をサボっている✖︎運動ができる

等々です。

子どもと親の性格はほぼほぼイコールなので、

やはり、こどもの性格に問題があると、

親の性格や発言にも問題があるのかと思ってしまいます。

親が出しゃばりだと、こどもは控え目だったりしますが、

厄介なのが、

親がエラそうで非常識の場合、こどものエラそうで非常識です。

もちろん、エラそうで常識がある人もいます。

最近、人のふり見て我がふり直せ!!

と、強く思ったのが、

なにかと上から目線で人に対しての敵対心が強い

良く言えば、

目立ちたがり屋でライバル心が強いお子さんがいます。

そのお子さんは親同士の会話でもよく話題にのぼります。

「おの子のお母さんって、どんな人なん??」

お母さんは学級懇談会等々で見る限り、

自分のこどもが大好きで、

ホワッとしたかわいい感じの人かと思っていましたが、

たまたま、話す機会があると、

こどものキャラに納得です。

オカンめっちゃ上から目線やん(;´∀`)!!

家族間でもこう言う会話を繰り広げげてるんやろなぁ

という会話がバンバン出てきます。

わたしと会話しているときに、先生の話題が出ると、

「あの先生、頭おかしいんじゃあないの??」

そのセリフこどもの前で言ってるんかい(;´∀`)!!

と、いう感じです。

我が家も、先生に対して、

「それは先生、おかしいで。」

と、おかしいことにはおかしいといいます。

しかし、そのご家庭は完全に、

こどもの前で夫婦で”ディスっている“ようです。

ほんと、謙虚に生きなくてはいけません。

人の家庭を見て我が家を庭なおせ。

肝に銘じます(;´∀`)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.