~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 3年生 6年生

髪の毛を染めているこども〜ご家庭の方針にお任せます〜

投稿日:

住んでいる地域に、

髪の毛を染めているこどもはほとんど見かけません。

例年、運動会を見ても、

親も含め、上下スエット、パツ金等々もほとんど見かけません。

見かけないので、

いるとかなり悪目立ちします!!

数年前に、地元の公立中学の制服を着た女子で、

明らかに染めている、

明るい茶髪の少女と愉快な仲間‿がいましたが、

ちまたでかなりの有名人でした。

その子のお家がまたまた中学から近く、

ヤンチャなお子さんのたまり場になっていると聞くと、

家が学校から近いのも、善し悪しだな(;´∀`)

わたしの小学校の同級生に一人だけ、高学年になってから、

茶髪にピアスでデビューした美容師さんの娘がいました。

やはり、茶髪とピアスと言うだけで、

仲はそんなに良くなくても、今でも、

名前はバッチリ覚えています(;´∀`)

最近、この辺で明るい髪色のお子さんを見ないなぁ

と思っていると、

この前、校区内を車で走っていると、

「あの子、髪の毛染めてる!!」

後部座席に座っているバンビちゃんが声を上げました。

おおっ、ここいらでは珍しいお子様の茶髪です。

「髪の毛をこどもが染めてもいいの??」

良いか悪いかで言えば、

まぁ頭皮には良くなさそうです(;´∀`)

近所のディスカウントストアでの買い物帰りのようで、

お母さんはベビーカーを押して、家族で歩いています。

見た感じ、幼稚園の年長さんくらい??

徒歩で歩いていると言うことは、

この辺にお住まい??

来年あたり、入学しちゃう感じ??

入学式の段階でかなり、有名になりそうです。

そんな、こどもの毛染めが話題になった直後、

バンビちゃの学校に、

襟足だけを染めている、中学年のお子さんが登場。

今流行りのインナーカラー??

「毛先だけ、染めてる子がいるねん。」

「オシャレやな、ダンスでもやってるん??」

「友だちが、その子に聞いたら、

ダンスはやってないって。」

さすが愉快なバンビちゃんのフレンド、

聞くことは聞いています(;´∀`)

バンビちゃんが保健委員のお仕事時に、

保健の先生に、

「こどもが髪の毛を染めてもいいの??」

と、直球で質問をしたところ、

保健室の先生のコメントは、

「ご家庭の方針にお任せします!!」

素敵なお答えです。

当たり障りありません。

小学生では許されても、中学校に入ると、

ご家庭の方針では許されなくなる

これが、こどもの毛染めの現実です。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.